お肉のいろいろ

加熱ハムの魅力

加熱ハムの魅力 イメージ

イタリアの生ハム「プロシュート」は「クルード(crudo)」と「クルード(cotto)」に大別されます。「crudo」が「生」の意ですから、プロシュート・クルードはいわゆる「生ハム」、「cotto」は「加熱した」の意で、加熱加工したハムの総称になります。

プロシュート・コットは肉を除骨して、スパイスなどとよく揉み込み、型に入れて加熱することで、ジューシーでしっとりとした食感が楽しめます。

スペインでは「cotto」は「cocida(コシーダ)」に変化しますが、加熱する点では同じです。

見た目も薄いピンク色で、比較的切りやすく、料理のトッピング具材でも、付け合せでも、ハム単体でも、幅広くお楽しみ頂けて人気が高いのは、ご当地イタリアでも、日本でも同じのようです。

 

 

加熱ハムの魅力 イメージ
一覧に戻る