産地・文化・歴史

イベリコ豚製品の品質規定

これまで紆余曲折あったイベリコ豚製品の品質規定について、近年やっと整いつつあるようです。新規定は2014年1月に発効されましたが、それ以前に製造された製品については、在庫がなくなるまで旧規定に従って販売が可能となっていますので、この移行期間中に市場は新旧2種類の規定による製品が混在することになります。

新規定では「製品の呼称」「餌・飼育による呼称」「血統」の3つの観点でそれぞれ規定されます。生ハム(ハモン/パレタ)の場合は、最終的に以下の4種類に分類され、将来的には4色に規定された識別ダグがつけられ、出荷されていくようになります。

イベリコ豚製品の品質規定 イメージ
一覧に戻る